vimエディタで対応する括弧へ移動する方法(%移動)

今更ながら、こういう方法を知りましたのでメモ。

vimエディタではプログラミングをする時に便利な機能がいくつか用意されており、
その中には、あるプログラミングコード中の 「{」に対応する閉じ「}」、「[」に対応する閉じ「]」、
「(」に対応する閉じ「)」を見つけ出す機能があります。 (Windows, Mac)

「{」の上にエディタのカーソルがある時に「%」キーを入力すると、
対応する閉じ「}」にカーソルが移動します。

vimエディタの、この「%」でカーソルを移動できるペアの組み合わせは
「matchpairs」という変数で管理されています。

:set matchpairs

参考:http://nanasi.jp/articles/howto/config/matchpairs.html

Windows Vistaの不要サービス一覧

Windows Vistaの動作を軽くするために、不要なサービスをまとめてみた。

※但し、自分が必要ないと思っただけなので正しいかどうかは分かりません。
ですので、実行する際はくれぐれもご注意して下さい。

  • Apple Mobile Device
  • Computer Browser
  • Diagnostic Policy Service
  • Distributed Link Tracking Client
  • Function Discovery Resource Publication ※ファイルの共有をする場合は必要っぽい
  • IKE and AuthIP IPsec Keying Modules
  • IPsec Policy Agent
  • Portable Device Enumerator Service
  • Secondary Logon
  • Shell Hardware Detection
  • System Event Notification Service
  • Terminal Services
  • Windows Image Acquisition (WIA)

以上。間違っている可能性がありますので、安易に実行しないで下さい。