phpMyAdminのインストール

phpMyAdminのインストール。
参考サイト:
http://www.phpmyadmin.net/home_page/downloads.php (ダウンロードページ)

http://fdays.blogspot.com/2007/12/centos-phpmyadmin.html (インストール方法)

まずは、ダウンロード。

$ wget http://prdownloads.sourceforge.net/phpmyadmin/phpMyAdmin-2.11.5-all-languages-utf-8-only.tar.gz?download

次に解凍。

$ tar -xzvf phpMyAdmin-2.11.5-all-languages-utf-8-only.tar.gz

次に、移動して使いやすいディレクトリ名に変更

$ mv phpMyAdmin-2.11.5-all-languages-utf-8-only /var/www/html/phpmyadmin

$ cd /var/www/html/phpmyadmin/

サンプルファイルを元に設定ファイルを編集

$ cp config.sample.inc.php config.inc.php

$ vi config.inc.php

$cfg[‘blowfish_secret’]に値をセットすればとりあえず使える。

ログインしたら「mcrypt 拡張をロードできません。」と言われたので

# yum --enablerepo=utterramblings install php-mcrypt

でインストール。これで無事okになりました。

MySQLの設定

■初期設定

まずは自動起動をonにします。

# /sbin/chkconfig mysqld on

次にとりあえずサーバを起動します。

# /etc/init.d/mysqld start

初期化が終了しサーバが起動します。
そしたら、次はrootユーザのパスワードを設定します。

# mysqladmin -u root password 'パスワード'

■初期設定2

まず、MySQLにrootユーザでログインします。

# mysql -u root -p

パスワードを求められるので、パスワードを入力します。
で、ここで以下のSQL文を打てばわかるのですが、

mysql> SELECT User, Password FROM mysql.user;
+------+------------------+
| User | Password         |
+------+------------------+
| root | 50e019fb042f2a33 |
| root |                  |
| root |                  |
|      |                  |
|      |                  |
+------+------------------+
5 rows in set (0.01 sec)

MySQLには最初パスワードの存在しないユーザが用意されていますので、これを削除します。

mysql> DELETE FROM mysql.user WHERE Password = '';

次に、いつも使うユーザを追加します。

mysql> GRANT ALL on *.* to webmaster@localhost IDENTIFIED BY 'パスワード';
Query OK, 0 rows affected (0.00 sec)

mysql> FLUSH PRIVILEGES;
Query OK, 0 rows affected (0.00 sec)

webmasterの部分はお好きなユーザ名に変えてください。
FLUSH PRIVILEGESは権限を更新しろーみたいなかんじです、たぶん。
これをやらないとここで書いたユーザの権限が追加されません。

それで、rootからexitし、今追加したユーザで、

# mysql -u webmaster -p

として、パスワードを入力して、ログインできればOKです。