覚えておくと便利な会員登録フォームを構築するポイント

入力フォームのユーザビリティについて。

参考url:
http://www.web-20.net/2008/08/post_81.html

以下、参考urlから引用。

ユーザーに信頼性・安心感を与えるポイント

  • いきなり登録させない
  • 必ず利用する項目以外は必須にしない
  • 非公開項目には非公開と出す
  • 暗号化通信(SSL)のページにはその旨明示する
  • プライバシーポリシー(個人情報への扱い)は上部に明示する

入力ミスを減らすポイント

  • メールアドレスを2度確認したほうがミスが減る
  • ログインIDはメールアドレスで
  • 登録ボタンは大きくする
  • クリアボタンとかいらない!

ユーザビリティ向上

  • 初期入力位置にフォーカスさせる
  • ラジオボタンやチェックボックスにはfieldset、label要素をつける
  • ラジオボタンは初期状態で選択しないほうがいい
  • サイト独自の用語などはその場でヘルプを表示する
  • 生年月日の年はセレクトボックスでなく、テキストで入力してもらう
  • 生年月日のセレクトボックス初期値を主要ユーザー層に合わせる
  • 会員フローにナビゲーションバーを表示する
  • 「その他」->自由入力のベスト解
  • 長文入力欄(テキストエリア)には残り文字数表示

以上です。詳細は参考サイトを参照して下さい。

なお、個人的には最後に紹介した

長文入力欄(テキストエリア)には残り文字数表示」を是非実装したいなと思いました。

残り何文字入力出来るって結構重要だと思いました。

Firefoxを使ってサイトのモックアップを簡単に作成する「Pencil」

プレゼン等で画面イメージを作る必要がある時などに重宝しそうな
Firefox用のアドオンです。

参考url:
http://www.moongift.jp/2008/08/pencil-2/

今までは、DreamweaverなどでHTMLの画面イメージを作っていたのですが
時間がかかるのが難点でした。

この「Pencil」を使うとドラッグアンドドロップだけで画面イメージを
簡単に作ることが出来ます!
これで時間短縮できると思います。

pencil
pencil

Subversion(SVN)のチートシート

Subversionのチートシートです。

参考url:
Subversion Cheat Sheet (PDF, PNG)

一応Subversionは使っているのですが、イマイチ使い方が分かっておりません。。。
なので、この機会に最初から勉強しようと思います。