CentOSにphpコンパイラのapcをインストール

LINEで送る
Pocket

CentOSにphpコンパイラのapcをインストールphpを高速化させるapcをインストールしようと思いやってみたのですが、

エラーではまってしまったので内容を備忘録の為に残しておく。

まずは、peclでインストール出来るということだったので
単純に下記のコマンドを入力。するとエラーが。。。

# pecl install apc

downloading APC-3.0.16.tgz ...
Starting to download APC-3.0.16.tgz (114,298 bytes)
.............done: 114,298 bytes
45 source files, building
running: phpize
Configuring for:
PHP Api Version:         20041225
Zend Module Api No:      20060613
Zend Extension Api No:   220060519
 1. Use apxs to set compile flags (if using APC with Apache)? : yes

1-1, 'all', 'abort', or Enter to continue:
building in /var/tmp/pear-build-root/APC-3.0.16
running: /var/tmp/APC/configure --with-apxs
checking for egrep... grep -E
checking for a sed that does not truncate output... /bin/sed
checking for gcc... no
checking for cc... no
checking for cc... no
checking for cl... no
configure: error: no acceptable C compiler found in $PATH
See `config.log' for more details.
ERROR: `/var/tmp/APC/configure --with-apxs' failed

何やら、Cコンパイラが無いとの事。
これに気付くのに凄く時間が掛ってしまった。。。

コンパイラが無いとの事なので、早速yumでインストール

# yum install gcc

# yum install gcc-c++

で、もう一度peclコマンドを入力

# pecl install apc

Build process completed successfully
Installing '/usr/lib/php/modules/apc.so'
install ok: channel://pecl.php.net/APC-3.0.16
configuration option "php_ini" is not set to php.ini location
You should add "extension=apc.so" to php.ini

すると今度は無事にインストール出来ました^^
でも、まだiniファイルを作らなきゃダメみたいなので

apc.iniファイルを新規追加。

# vi /etc/php.d/apc.ini

extension=apc.so

次に、apacheの再起動

# /etc/init.d/httpd restart
httpd を停止中:                                            [  OK  ]
httpd を起動中:                                            [  OK  ]

最後に、phpinfo()で[apc]の項目があれば完了!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA